プラスプレミアム

プラスプレミアムについて

プラスプレミアムの特徴

京都丹波の銘水をRO膜でろ過したプレミアムなピュアウォーター

プラスプレミアムは、一般的なRO水とは違います。

それは「水道水」を一切使用していない事!

一般的なRO水は、海水でさえ真水に変えてしまうというRO膜を利用して、水道水をろ過してミネラル成分を添加して販売されています。

しかしプラスプレミアムは、水道水を一切使わずに天然水だけをRO膜でろ過します。そのピュアウォーターに絶妙なバランスで、京都丹波の銘水をブレンドしています。

つまり天然水を原水とした、赤ちゃんに優しい天然RO水ができあがりました。

もちろん家庭用浄水器では取り除けない環境ホルモンもしっかりと除去しています。

RO膜の仕組み

プラスプレミアムができるまで
RO水とは、RO膜(1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター逆浸透膜)でろ過したピュアな水およびRO膜でろ過したmのにミネラル調整した水のことをいいます。

一般的なRO水との違い

一般的にRO水として呼ばれているもの、販売されているもののほとんどが水道水を原水としています。それをRO膜でろ過し、ミネラル成分で味付けしています。ここがオーケン神戸は違います。

見分け方は、硬いガロンボトルと呼ばれるボトルに充填してあるもので、表記に「ボトルドウォーター」や、単に「ミネラルウォーター」と記載されているものが、それに該当します。

※もちろん水道水をRO膜でろ過しても問題はありません。

プラスプレミアム開発への想い

赤ちゃんがより安心して飲める天然水はないのか

私たちは天然水のおいしさを追求するメーカーです。

より鮮度の良いおいしい天然水を常に探し求めていたため、今までは天然水の風味を損なうとされるRO水のラインナップはありませんでした。

しかし昨今のミネラルウォーターブームで、国内には世界各国の様々なミネラルウォーターが集まるのと同時に、硬水を赤ちゃんに飲ませる方が増えた事で、多くのメディアから赤ちゃんには硬水は体に負担を与える為飲ませないようとのガイダンスが届きました。

赤ちゃんに、硬度100を超える硬水を飲ませるのは内臓に負担をかけるリスクが高まります!

赤ちゃんには軟水がおすすめ

硬度の高いミネラルウォーターは、赤ちゃんの内臓に大きな負担をかけます。大人でも合わない人の出るほどのものもあります。

ではどれくらいの硬度ならいいのか?

個人差もあるため一概には言えませんが、基本的には硬度100以内の軟水ならば、安心して飲む事が可能です。しかし少しでも不安要素があれば、本当においしい天然水であっても、美味しく飲む事ができません。だからこそ、弊社は考えました。

赤ちゃんや妊婦さん、ペットにあげる水など、今以上に負担のすくないお水を求められるお客様にも提供すること事が出来ないか?

おしいさだけを残して、ミネラル成分を少なくする

その結果、子育てに人気のある京都丹波の銘水の美味しさだけを残して、それ以外のものを除去するのはどうか?と、天然水をRO膜でろ過する方法に辿り着きました。

これが大成功。

今までも、弊社の天然水はすべて軟水ですので問題ありませんが、できるだけミネラルは少ない方がいいというお声を頂いておりました。そういったお客様にもこのプラスプレミアムは大変喜んでいただくことができました。

プレスプレミアムがぴったりの方

  • 赤ちゃんのミルクに
  • 小さな子供の水分補給に
  • 大量に使われる法人様に
  • できるだけコストを下げたい方に

こういった方に人気なのが、このプラスプレミアムです。

成分データ

成分 含有量
マグネシウム 1.0mg
ナトリウム 5.2mg
カルシウム 4.3mg
カリウム 0.4mg
価格 1セット2本:3,000円(税抜)
プラスプレミアムについて

ABOUTこの記事をかいた人

近藤 宏之

オーケンお試し営業部の責任者。お客様の笑顔と健康を天然水でサポートするために、ウォーターサーバー神戸営業部を立ち上げ、現在は無料体験サービスを展開中。主にWEB広告戦略業務やキャンペーン企画をしています。ニックネームはコンちゃん。